• OFF
  • ON
シークレットモード
  • ぷらら、小学館 映像研には手を出すな!原作ポイント50倍 10/31まで
「うちの子は字が書けないかも」と思ったら 発達性読み書き障害の子の自立を考える

「うちの子は字が書けないかも」と思ったら 発達性読み書き障害の子の自立を考える

作者: 宇野彰 / 千葉リョウコ

価格 1,540(税込)
獲得ぷららポイント 15 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

“読み書きが苦手なのは、「がんばってないから」じゃないんだよ” ――「40人学級に3人」の確率でいる、発達性読み書き障害の子どもたちのために、「今」できること、「将来」役立つことを、徹底解説。大反響コミックエッセイ『うちの子は字が書けない』、待望の実践サポート編!+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 女性マンガ > 女性マンガ
掲載雑誌
レーベル名
シリーズ
電子版発売日 2020/02/29
紙の本発売日 2020/02/29 ( 2020年代2010年代 )
ページ数: P215
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • アニメ版:思い、思われ、ふり、ふられ原作ポイント30倍 10/31まで

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

女性マンガのランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間