• OFF
  • ON
シークレットモード
熟れた蕾

熟れた蕾

作者: 相原晋

価格 110(税込)
獲得ぷららポイント 1 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

年号が明治に代わり一ヵ月が経とうとしていた頃。世話になった源右衛門の家に出向いた山田弥四郎は、お茶を出してくれたお澄という少女の存在が気になった。四十代の源右衛門に対し、お澄は間違いなく十代。親子ほど離れた年齢差でありながら、その控えめな親密さは淫靡な男と女の関係を暗示していた。そんな弥四郎の疑問を源右衛門は察し、お澄に用事を言いつけてその場から去らせた後、やおら話し始めた。「お澄は吉原にいたのですが、私がそこから救い出したのです。聞いていただけますか……」+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > 官能
掲載雑誌
レーベル名
シリーズ
電子版発売日 2020/03/27
紙の本発売日
ページ数:  
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

官能のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間