• OFF
  • ON
シークレットモード
昭和陸軍の研究(下)

昭和陸軍の研究(下)

作者: 保阪正康

価格 1,650(税込)
獲得ぷららポイント 16 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

昭和陸軍の誤謬の責任は誰がとったのか。また、体制が変わった戦後の日本に、昭和陸軍はどのような影を落としたのだろうか。誤った指導により、命を落とした無数の兵士たちや国民の存在とは対極にある、無責任で非人間的な高級軍人の官僚体質を、つぶさに検証していく。戦後の軍人恩給、戦後補償問題についても言及する。著者の代表作がここに完結。+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
掲載雑誌
レーベル名 朝日選書
シリーズ 昭和陸軍の研究 関連シリーズ > 昭和陸軍の研究
電子版発売日 2019/11/29
紙の本発売日 2018/06/08 ( 2010年代 )
ページ数: P592
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • ひかりTVブック BLレーベル『pirka2(ピリカピリカ)』

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

昭和陸軍の研究(下)のレビュー

5.0
評価数 : 2
5
2
4
0
0件
3
0
0件
2
0
0件
1
0
0件
▶すべてのレビューを読む

作者の他作品

関連シリーズ

朝日選書の関連作品

教育・学問・資格のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間