• OFF
  • ON
シークレットモード
  • ビューア切替に伴うアプリ更新の注意喚起
自動車の社会的費用

自動車の社会的費用

作者: 宇沢弘文

価格 814(税込)
獲得ぷららポイント 8 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

自動車は現代機械文明の輝ける象徴である。しかし、自動車による公害の発生から、また市民の安全な歩行を守るシビル・ミニマムの立場から、その無制限な増大に対する批判が生じてきた。市民の基本的権利獲得を目指す立場から、自動車の社会的費用を具体的に算出し、その内部化の方途をさぐり、あるべき都市交通の姿を示唆する。+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル ビジネス・実用等 > ビジネス・経済・IT
掲載雑誌
レーベル名 岩波新書
シリーズ 岩波新書 関連シリーズ > 自動車の社会的費用
電子版発売日 2019/11/28
紙の本発売日 1974/06/20 ( 1970年代 )
ページ数: P192
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • ひかりTVブック BLレーベル『pirka2(ピリカピリカ)』新刊配信 期間限定1話無料 3/31まで

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
  • PayPayオンラインジャンボキャンペーン 3/28まで

作者の他作品

関連シリーズ

岩波新書の関連作品

ビジネス・経済・ITのランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間