• OFF
  • ON
シークレットモード
  • 祝・ひかりTVブック9周年キャンペーン第一弾 60%OFFクーポン 10/29まで
なぜ祖父は学校長を辞めたのか 戦争に翻弄された二人の男が選んだ道

なぜ祖父は学校長を辞めたのか 戦争に翻弄された二人の男が選んだ道

作者: 河野みち

価格 880(税込)
獲得ぷららポイント 8 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

敗戦の翌年、一人の教育者が学校を去った。生徒や教職員から慕われた国民学校長は、なぜ自ら職を辞したのか。彼はそのいきさつについて多くを語らなかったという。祖父の辞職に疑問を抱いた著者は、やがて駐在巡査の一家心中事件という、戦後間もない旧飯沼村で起きた、もう一つの出来事に向き合うことになる。徹底した取材をもとに、戦後日本の教育現場に起きた変革の嵐と戦争がもたらした知られざる悲劇を明るみに出す。+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > 文芸小説
掲載雑誌
レーベル名
シリーズ
電子版発売日 2019/10/31
紙の本発売日 2019/06/28 ( 2010年代 )
ページ数: P238
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • ぷらら 周年キャンペーン第一弾 最大80,000pt還元 10/29まで
  • ひかりTVブック BLレーベル『pirka2(ピリカピリカ)』

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

文芸小説のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間