• OFF
  • ON
シークレットモード
散る花もあり

散る花もあり

作者: 志水辰夫

価格 715(税込)
獲得ぷららポイント 7 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

水産会社のフィリピン進出の尖兵となった越智は、現地で政治トラブルに巻きこまれ、危うく日本に舞い戻る。醜悪な現実に背を向け、故郷で屏息する彼のもとへ、ある日、刑事が訪れた。フィリピンで越智を救った青年ヒラリオが、ゲリラとしての密命をおび、日本に潜入したという。青年を助けねばと、越智は立ち上がった! 冒険小説の白眉。フィリピンでの恩人を案じて再起した男の死闘。男の友情が燃える鮮烈な長編。+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > 文芸小説
掲載雑誌
レーベル名 講談社文庫
シリーズ
電子版発売日 2019/09/20
紙の本発売日 1987/06/08 ( 1980年代 )
ページ数: P292
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

講談社文庫の関連作品

文芸小説のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間