• OFF
  • ON
シークレットモード
姫様お忍び事件帖 ごきげんよう〈新装版〉
完結

姫様お忍び事件帖 ごきげんよう〈新装版〉

作者: 沖田正午

価格 691(税込)
獲得ぷららポイント 6 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

じゃじゃ馬、鶴姫が巻き起こす珍騒動に、
まわりは振り回されっぱなし。
まったくもう!
大爆笑時代コメディ!!


大谷忠信との婚儀もいよいよ半月後と迫ったじゃじゃ馬鶴姫。
大名の正室となるべく花嫁修業でみっちり仕込まれていいた。
ようやく清水家のお屋敷から抜け出す機会を得るものの、駕籠の窓から江戸の町を眺めるばかり……
と思いきや急に外が慌しくなった。
鶴姫は駕籠から引きずり下ろされ、拐かしに遭ってしまう――!
 「運がええのう。これでお外で遊ぶことができるでござる」
侍やヤクザと接するうちに妙な言葉遣いがすっかり板についた鶴姫であった…
大人気書下しシリーズ最終巻!※本作品は『姫様お忍び事件帖 ごきげんよう』を加筆修正した新装版です。+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > 歴史・時代小説
掲載雑誌
レーベル名 徳間文庫
シリーズ 姫様お忍び事件帖 関連シリーズ > 姫様お忍び事件帖〈新装版〉
電子版発売日 2019/09/13
紙の本発売日 2012/06/15 ( 2010年代 )
ページ数: P336
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

関連シリーズ

徳間文庫の関連作品

歴史・時代小説のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間