• OFF
  • ON
シークレットモード
  • ビューア切替に伴うアプリ更新の注意喚起
若妻の吐息

若妻の吐息

作者: 越後屋

価格 110(税込)
獲得ぷららポイント 1 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

50歳を過ぎた島内宗平・律子夫妻と、一人息子である健一とその嫁・佳苗の四人は、二世帯住宅で幸せな生活を送っていた。だが半年前、健一と律子が乗った車が衝突事故を起こし、二人は死んでしまう。残されたのは血のつながりのない宗平と佳苗。不憫な彼女を気遣った宗平は、家を出ることを勧めるが、彼女はここに住ませて欲しいと懇願する。こうして奇妙な同居が始まった。しばらくは平穏に過ごしていたが、佳苗のオナニーしている声を聞いて欲望を抑えきれなくなった宗平は……。+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > 官能
掲載雑誌
レーベル名
シリーズ
電子版発売日 2019/10/25
紙の本発売日
ページ数:  
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • ひかりTVブック BLレーベル『pirka2(ピリカピリカ)』新刊配信 期間限定1話無料 3/31まで

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
  • PayPayオンラインジャンボキャンペーン 3/28まで

作者の他作品

官能のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間