• OFF
  • ON
シークレットモード
  • ビューア切替に伴うアプリ更新の注意喚起
竿師お寿々

竿師お寿々

作者: 相原晋

価格 110(税込)
獲得ぷららポイント 1 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

時は江戸時代。五千石の旗本・鍋島直孝は悠々自適な隠居生活を送っていた。若い頃は女郎買いもして、妻や浮気相手も作った。女には不自由しない人生であった。しかし、何か漠然とした疑問と不満が心に残っていた。「性交はもっと気持ち良いものなのではないか?」そんな時、直孝の耳に入ったのが「竿師お寿々」という女の存在である。お寿々という名の女郎は、自らの手のみを使い、男性器を極上の快感へと導くのだというのだった。この噂話を聞いた直孝は、早速お寿々の技を受けようとするのだが……。+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > 官能
掲載雑誌
レーベル名
シリーズ
電子版発売日 2019/10/11
紙の本発売日
ページ数:  
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • ひかりTVブック BLレーベル『pirka2(ピリカピリカ)』新刊配信 期間限定1話無料 3/31まで

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
  • PayPayオンラインジャンボキャンペーン 3/28まで

作者の他作品

官能のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間