• OFF
  • ON
シークレットモード
欠陥品の文殊使いは最強の希少職でした。2
完結

欠陥品の文殊使いは最強の希少職でした。2

作者: 我美蘭 / 登龍乃月

価格 1,265(税込)
獲得ぷららポイント 12 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

魔法が使えず実家から追放されたものの、伝説の大魔導師クラ爺のもとで、秘められた力に目覚めたフィガロ。ランチア守護王国の王女シャルルとの出会いを経て、王都での新生活が始まった!シャルルを危機から救った褒美として、フィガロは幽霊屋敷と噂される廃墟を譲り受ける。そこにはなんと、二百年前に死亡した屋敷の住人が、アンデッド化してなお住み続けていた。彼の同意を得てリフォームに取り掛かったところ、突然、不気味な鳴動がフィガロを襲う。ボロ屋敷が意思を宿して、超希少物件に生まれ変わる――!?+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル ラノベ(ライトノベル) > ラノベ(ライトノベル)
掲載雑誌
レーベル名 アルファポリス
シリーズ 欠陥品の文殊使いは最強の希少職でした。 関連シリーズ > 欠陥品の文殊使いは最強の希少職でした。
電子版発売日 2019/09/13
紙の本発売日 2019/08/23 ( 2010年代 )
ページ数: P296
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

関連シリーズ

アルファポリスの関連作品

ラノベ(ライトノベル)のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間