• OFF
  • ON
シークレットモード
姫様お忍び事件帖 いいかげんにおし〈新装版〉
完結

姫様お忍び事件帖 いいかげんにおし〈新装版〉

作者: 沖田正午

価格 680(税込)
獲得ぷららポイント 6 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

じゃじゃ馬、鶴姫が巻き起こす珍騒動に、
まわりは振り回されっぱなし。
まったくもう!
大爆笑時代コメディ!!


「かわゆいのう」
生まれて初めて男に誉められた菊姫は、
化粧係り・お松の手により綺麗になったものの、素顔はそうでもなかった。
まあ、言うなれば醜女である。
鼻は上を向き、目は蜆の身ほどに小さく、
眉毛も刻み海苔のように太くて黒い……。
が、ついに恋の季節がやってきた。
相手は博奕の咎で勘当された水月藩の馬鹿殿だったが、
かわゆいの一言を忘れられぬ──。
一途な乙女が大大大暴走!
書下しシリーズ第五弾!※本作品は『姫様お忍び事件帖 いいかげんにおし』を加筆修正した新装版です。+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > 歴史・時代小説
掲載雑誌
レーベル名 徳間文庫
シリーズ 姫様お忍び事件帖 関連シリーズ > 姫様お忍び事件帖〈新装版〉
電子版発売日 2019/09/09
紙の本発売日 2011/06/15 ( 2010年代 )
ページ数: P304
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

関連シリーズ

徳間文庫の関連作品

歴史・時代小説のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間