• OFF
  • ON
シークレットモード
  • 祝・ひかりTVブック9周年キャンペーン第一弾 60%OFFクーポン 10/29まで
覚醒剤と妄想 ASKAの見た悪夢

覚醒剤と妄想 ASKAの見た悪夢

作者: 石丸元章

価格 660(税込)
獲得ぷららポイント 6 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

ドラッグジャーナリストが明かす覚醒剤と妄想の実態

わたしは東京近郊の依存症治療専門の精神病棟で、あのASKAさんと一緒に入院生活を送っていた――本書はASKAさんへの応援歌である

逮捕直前に収録したとされる電話インタビューは、翌日の29日に放送されて物議をかもした。電話取材において、ASKAさんが語ったのは、「ギフハブ」という組織についてだった――
ASKAさんの発言や行動、また、それらを巡って巻き起こった騒動の、表面ではなく本質を読み解くこと…それがこの本におけるわたくしの使命だ。

他人ノ妄想ヲ嗤ウナ


目次

はじめに
プロローグ

第一章 精神科・閉鎖病棟 カッコーの巣の上へ
遅れてきたビート世代/幻覚のような人/ASKAさんの覚醒剤騒動/依存症の正体/世界の真実は常識の外にこそある/ASKAさんの決意表明/丸くない地球儀

第二章 私的見解・覚醒剤ト妄想 日本のドラッグシーンの夜明け
冷たい高揚/妄想のあけぼの/私的体験・妄想カタストロフ/ASKAさんの九龍城砦

第三章 ヒトハ根拠ナク確信スル 脳と精神
ヤスパースの妄想学/妄想進化論/根拠なき確信/信仰という名の狂気/妄想の赤い糸

第四章 他人ノ妄想ヲ嗤ウナ 中二病者たちの黄昏
嗤いの時代/唯妄想的史観/多様性の向こう側へ/妄想を創造せよ

あとがき+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル ビジネス・実用等 > エンタメ・サブカルチャー
掲載雑誌
レーベル名 コア新書
シリーズ コア新書 関連シリーズ > 覚醒剤と妄想 ASKAの見た悪夢
電子版発売日 2019/06/20
紙の本発売日 2017/04/17 ( 2010年代 )
ページ数:  
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • ぷらら 周年キャンペーン第一弾 最大80,000pt還元 10/29まで
  • ひかりTVブック BLレーベル『pirka2(ピリカピリカ)』

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

関連シリーズ

コア新書の関連作品

エンタメ・サブカルチャーのランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間