• OFF
  • ON
シークレットモード
白石麻衣×生田絵梨花 ~坂道を越えて~

白石麻衣×生田絵梨花 ~坂道を越えて~

作者: 小倉航洋

価格 1,430(税込)
獲得ぷららポイント 14 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

★『「いくちゃんの写真集『インターミッション』が発売2日で27万部に達し、誰も破ることが出来ないと思われていた白石麻衣『パスポート』の31万部を超えることが確実視されようとは、ほんの数ヵ月前でも誰も想像していませんでした」
――しかし本書は2人の相性の良さを見逃さず、生田の写真集発売の情報解禁以前から、しっかりと取材を続けてきたのだ。
白石麻衣、生田絵梨花それぞれの単独エピソードはもちろんのこと、厳選した合計14名のメンバーとのエピソードも収録させて頂いている。
2018年度のスポンサー契約数18社で、すでにCM女王としての風格すら漂わせる白石麻衣。
衝撃的な写真集に目を奪われがちだが、今年も1月から9月まで3本の大作ミュージカルに出演するスケジュールがビッシリで“演劇界の希望の星”とまで呼ばれる生田絵梨花。
この2人を取り上げた本書からは、果たしてどんなエピソードが飛び出すのだろうか――。』―プロローグより―

【主な収録エピソード】
<白石麻衣>
★乃木坂46の“リーダー”白石麻衣
★叶えたい“夢と目標”
★“乃木坂史上最高”に対する白石の想い
★白石が見据える“乃木坂46の未来”

<白石麻衣×メンバー>
★堀未央奈に対する白石の“期待値”
★白石がすでに“ライバル”と認める? 山下美月
★与田祐希にかける白石の大きな期待
★白石と衛藤美彩が模索する“乃木坂46にとって最良の道”

<生田絵梨花>
★“大人の女性”へのステップ――生田絵梨花の決断
★生田絵梨花の“モチベーションの源”
★“卒業センター”への想い

<生田絵梨花×メンバー>
★生田が高山に発した“乃木坂1期生愛”
★久保史織里を“救った”生田からの電話
★生田が期待を寄せる寺田蘭世の“ガッツ”+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル ビジネス・実用等 > エンタメ・サブカルチャー
掲載雑誌
レーベル名
シリーズ
電子版発売日 2019/04/12
紙の本発売日 2019/02/22 ( 2010年代 )
ページ数: P192
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • ひかりTVブック BLレーベル『pirka2(ピリカピリカ)』

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

エンタメ・サブカルチャーのランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間