• OFF
  • ON
シークレットモード
銀行消滅――新たな世界通貨体制へ

銀行消滅――新たな世界通貨体制へ

作者: 副島隆彦

価格 1,760(税込)
獲得dポイント 16 PT

※WebIDからdアカウントへ移行すると、dポイントをためる・つかうことができます。詳しくは こちら

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

銀行が消える。世界の現実は動いている。私たちにとって「新しいお金の時代」が到来する。なぜこんな事態になったのか。デジタル技術の進化=AIの波が銀行を飲み込んだのだ。今は簡単な送金や引き出しはコンビニのATMで済んでしまう。そしてビットコインに代表される仮想通貨が、新たな決済手段として登場した。この仮想通貨が貴金属や資源、食糧などの実物資産と結合し、裏打ちされたとき、次の世界通貨体制ができてゆく! + 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > エッセイ・ノンフィクション
掲載雑誌
レーベル名
シリーズ エコノ・グローバリスト 関連シリーズ > 銀行消滅――新たな世界通貨体制へ
電子版発売日 2019/04/05
紙の本発売日 2017/11/10 ( 2010年代 )
ページ数: P256
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • ひかりTVブック BLレーベル『pirka2(ピリカピリカ)』

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

銀行消滅――新たな世界通貨体制へのレビュー

4.0
評価数 : 3
5
1
4
1
3
1
2
0
0件
1
0
0件
▶すべてのレビューを読む

作者の他作品

関連シリーズ

エッセイ・ノンフィクションのランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間