• OFF
  • ON
シークレットモード
第三文明2019年5月号
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

第三文明2019年5月号

通常価格 ¥486(税込)
ぷららポイント 4PT
作者 『第三文明』編集部
出版社 第三文明社
電子版発売日 2019/04/01
ジャンル ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

第三文明2019年5月号の商品説明:

『第三文明』2019年5月号 【特別企画】〈現場の声を政治に〉苦しんでいる人を一人もつくらない公明党のチーム力 水谷修/地方の声が国を動かしたHTLV-1対策 菅付加代子/一人の声をカタチにする――医療的ケア児の発達支援の取り組み 佐藤奈々子/【特集】〈識者が読むSGI提言〉核廃絶という難問と向き合う 佐藤史郎/沖縄の心と符合する真の平和思想 川満茂雄/[寄稿]SDGs達成へ向けて大学が果たす役割 浅井学/【鼎談】統一地方選、参院選の二大政治決戦に挑む――大衆と向き合う公明党 森田実・稲葉光彦・高木美智代/【インタビュー】誰かを強く思う気持ちが、人を動かしていく 日向寺太郎/知的障害のある人が一人暮らしで生きる姿を描く 宍戸大裕/【NEWS】「仙台防災未来フォーラム」で東北創価学会がプレゼン/【TOPIC】[ルポ]認知症の人の社会的包摂をどう進めるか――神戸市議会公明党が推進する「神戸モデル」に迫る/SLフェスタ in 千頭 開催/「子どもを育てる地域の力~子どもの貧困、AIの専門家の見地から~」が福島・南相馬で開催――湯浅誠氏、新井紀子氏が講演/SDGs先進国を目指して――さらなる推進に向けた公明党への期待/北海道石狩市で「戸田城聖平和賞」などの表彰式開催/【連載記事】《分断が深まる超大国の行方─アメリカ史の文脈からとらえるトランプ政治*蓑原俊洋》(23)猟官制改革に先鞭をつけたガーフィールドとアーサー/《希望の源泉・池田思想を読み解く*佐藤優》(34)「地涌の菩薩」は使命感があるから汚れない/《シリーズ震災からの歩み》(87)歌と史実で南相馬に思いを馳せるひととき 相馬清志・長沼毅/東日本大震災発生から八年/熊本地震から三年/《創価学会と中国*胡金定》(31)周恩来の日本への特別な感情/《日本で生き残るガラパゴス政党の真実*柳原滋雄》(7)共産党の鬼門「50年問題」とは何か/《二宮清純presents対論・勝利学》捕手出身監督は、選手を生かす方法を粘り強く考える 西山秀二/《茂木健一郎の人生問答》カレーの魅力とは何か?/《金惠京の「日韓未来対話」》日本外交が有する非核化への一手/《南相馬メドレー*柳美里》「りょう」として語る自らの体験/《作家・雨宮処凛が見る世界》「誰もが生産性が高いと認める人しか生きられない」社会/《笑顔の世界へ*アグネス・チャン》ワクチン接種のすすめ/《連載漫画 わかっタォ! 老子道――生き残るための老子の知恵》(14)「無為の治を実践しよう!」/ほか/*電子版は、印刷版とは一部内容が異なります。掲載されないページ、写真があります。また、機能上の制約その他の理由により、印刷版と異なる表記・表示をした箇所があります。

レーベル名
掲載誌名
紙の本発売日 2019/04/01
ページ数: P116

シリーズ作品 カートに全巻入れる 全42巻

みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
第三文明2019年5月号へのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ