• OFF
  • ON
シークレットモード
バクトリア王国の興亡:ヘレニズムと仏教の交流の原点
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

バクトリア王国の興亡:ヘレニズムと仏教の交流の原点

通常価格 ¥756(税込)
ぷららポイント 7PT
作者 前田耕作
出版社 第三文明社
電子版発売日 2019/03/01
ジャンル ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

バクトリア王国の興亡:ヘレニズムと仏教の交流の原点の商品説明:

1992年版『バクトリア王国の興亡』が電子書籍で待望の復刊。ギリシャ・ローマの史家たちが筆にとどめた古代のロマンあふれるバクトリアの物語は、どこまで本当だったのか。史書と考古学の成果(遺跡発掘と大量のコインの出土)から読み解く。アッシリアのバクトリア攻めから説き起こし、アケメネス朝ペルシャの栄華と崩壊、アレクサンドロス大王の東方遠征とインドとの接触、大王の後継者たちによる合従連衡の戦国時代、パルティアの勃興と遊牧民族による衝撃、ゾロアスター教と仏教の影響、メナンドロス(ミリンダ王)の活躍、グレコ・バクトリア王国の滅亡までを豊富な図版を添えて描く。ヘレニズム時代と古代バクトリアに関する類例を見ない興趣あふれる一書。

レーベル名
掲載誌名
紙の本発売日 1992/01/20
ページ数: P308
ISBN番号 9784476011982
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
バクトリア王国の興亡:ヘレニズムと仏教の交流の原点へのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ