• OFF
  • ON
シークレットモード
すててこ 寄席品川清洲亭 二

すててこ 寄席品川清洲亭 二

作者: 奥山景布子

価格 658(税込)
獲得ぷららポイント 6 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

江戸は品川、清洲亭。大工の秀八が始めた寄席はお客もついて順風満帆。本日も開業中。常連の真打・弁慶がトリを務めていた時、清洲亭の周りに幽霊が出没!? 気味悪がるおえいだが、その正体は弁慶への弟子入り志願の男だった。頑なに弟子を取らない弁慶の切ない理由とは。一方、乗り込んできた女義太夫がひと悶着を起こし―。芸を愛し、人のために尽くす。人の情けが身に染みるシリーズ第二弾。+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > 文芸小説
掲載雑誌
レーベル名 集英社文庫
シリーズ
電子版発売日 2018/10/05
紙の本発売日 2018/08/26 ( 2010年代 )
ページ数: P344
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

集英社文庫の関連作品

文芸小説のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間