• OFF
  • ON
シークレットモード
現代社会の理論 情報化・消費化社会の現在と未来

現代社会の理論 情報化・消費化社会の現在と未来

作者: 見田宗介

価格 836(税込)
獲得ぷららポイント 8 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

「ゆたかな社会」のダイナミズムと魅力の根拠とは何か。同時に、この社会の現在ある形が生み出す、環境と資源の限界、「世界の半分」の貧困といった課題をどう克服するか。現代社会の「光」と「闇」を、一貫した理論の展開で把握しながら、情報と消費の概念の透徹を通して、〈自由な社会〉の可能性を開く。社会学最新の基本書。+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
掲載雑誌
レーベル名 岩波新書
シリーズ 岩波新書 関連シリーズ > 現代社会の理論
電子版発売日 2018/08/16
紙の本発売日 1996/10/21 ( 1990年代 )
ページ数: P220
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • ひかりTVブック BLレーベル『pirka2(ピリカピリカ)』

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

関連シリーズ

岩波新書の関連作品

教育・学問・資格のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間