• OFF
  • ON
シークレットモード
ワールド・イズ・ブルー 乱獲、汚染、絶滅――母なる海に迫る危機

ワールド・イズ・ブルー 乱獲、汚染、絶滅――母なる海に迫る危機

作者: 古賀祥子 / シルビア・アール

価格 2,420(税込)
獲得ぷららポイント 24 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

約40億年前に生命誕生の舞台となり、今もすべての生物にとってかけがえのない海に、重大な危機が迫っている。米ナショナル ジオグラフィック協会付き研究者のシルビア・アールは警告する。1950年代以降、大型魚の数は約1割にまで減少し、浅い海のサンゴ礁のほぼ半数が消失。さらに、“死の海域”の急増や酸性化など、深刻な問題が山積みにもかかわらず、海の保護は遅れている。海はもう待てない。海を知り、行動することからまず始めよう。海と私たちの未来を守るために――。
海洋研究のパイオニアである著者が、豊富な体験と最新の知見をもとに訴える「青い地球」の憂鬱な現実と明日への処方箋。+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
掲載雑誌
レーベル名
シリーズ
電子版発売日 2018/07/06
紙の本発売日 2010/07/29 ( 2010年代 )
ページ数: P317
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

教育・学問・資格のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間