• OFF
  • ON
シークレットモード
宗教VS.国家 フランス<政教分離>と市民の誕生
30%OFF

宗教VS.国家 フランス<政教分離>と市民の誕生

作者: 工藤庸子

価格 715(税込)
キャンペーン価格 500(税込)
割引期限:2020/08/27
獲得ぷららポイント 5 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

共和国はなぜ十字架を排除したのか? 権力をめぐって対峙するカトリック教会と<共和派>の狭間で、一般市民は、聖職者は、女性たちは何を考え、どう行動したか。『レ・ミゼラブル』などの小説や歴史学文献を読み解きながら、市民社会の成熟してゆくさまを目に見える風景として描き出す。+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > エッセイ・ノンフィクション
掲載雑誌
レーベル名 講談社現代新書
シリーズ
電子版発売日 2018/06/08
紙の本発売日 2007/01/20 ( 2000年代 )
ページ数: P208
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • 実写版:思い、思われ、ふり、ふられ原作ポイント30倍 9/10まで

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

講談社現代新書の関連作品

エッセイ・ノンフィクションのランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間