• OFF
  • ON
シークレットモード
P+D BOOKS 地を潤すもの

P+D BOOKS 地を潤すもの

作者: 曽野綾子

価格 660(税込)
獲得ぷららポイント 6 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

戦犯として処刑された弟の“生と死の意味”。

第2次大戦後まもなく、現地住民虐殺の戦犯としてシンガポールで処刑された水島団。

それから30年の時を経て、兄の水島譲は弟が辿った死までの道のりを追体験してみようと、旅に出る。タイ・バンコクからマレー半島を列車と車で南下し、一路シンガポールへ。

かつて虐殺があった事件現場や団が刑死したチャンギ刑務所、そして墓地と、弟ゆかりの地を訪ねていくうち、事件の意外な真相が明らかになる。戦争を題材に、人間の生と死の意味を問う意欲作。+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > 文芸小説
掲載雑誌
レーベル名 P+D BOOKS
シリーズ
電子版発売日 2018/06/08
紙の本発売日 2018/06/10 ( 2010年代 )
ページ数: P336
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

P+D BOOKSの関連作品

文芸小説のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間