• OFF
  • ON
シークレットモード
P+D BOOKS アマノン国往還記

P+D BOOKS アマノン国往還記

作者: 倉橋由美子

価格 715(税込)
獲得ぷららポイント 7 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

女性が支配する「アマノン国」の性と革命。

一神教のモノカミ教団が支配する世界から、幻の国アマノンに布教のため派遣された宣教師団。

バリアの突破に成功した唯一の宣教師Pを待っていた「アマノン国」は、一切の思想や観念を受け容れず、実益のみが意味をもつ実質主義の国だった。

男は排除され、生殖は人工受精によって計画的に行われるアマノン国に「男」と「女」を復活させるべく、Pは「オッス革命」に乗り出す。

究極の「性」と「宗教」と「革命」のSF大冒険大作で第15回泉鏡花賞受賞作。+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > 文芸小説
掲載雑誌
レーベル名 P+D BOOKS
シリーズ
電子版発売日 2018/06/08
紙の本発売日 2018/06/10 ( 2010年代 )
ページ数: P576
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

P+D BOOKSの関連作品

文芸小説のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間