• OFF
  • ON
シークレットモード
花殺し月の殺人 インディアン連続怪死事件とFBIの誕生

花殺し月の殺人 インディアン連続怪死事件とFBIの誕生

作者: 倉田 真木 / デイヴィッド グラン

価格 2,178(税込)
獲得ぷららポイント 21 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

1920年代、アメリカ南部。オクラホマ州の先住民保留地で20数名が相次いで殺される事件が発生。のちのFBI長官フーヴァーと敏腕捜査官ホワイトが、石油利権と人種問題が複雑に絡む陰謀の真相に迫る。『ロスト・シティZ』の著者が放つ傑作ノンフィクション+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > エッセイ・ノンフィクション
掲載雑誌
レーベル名
シリーズ
電子版発売日 2018/05/31
紙の本発売日 2018/05/25 ( 2010年代 )
ページ数: P384
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

エッセイ・ノンフィクションのランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間