• OFF
  • ON
シークレットモード

すべてのJ-POPはパクリである【現代ポップス論考】
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

すべてのJ-POPはパクリである【現代ポップス論考】

通常価格 ¥756(税込)
ぷららポイント 7PT
作者 マキタスポーツ
出版社 扶桑社
電子版発売日 2018/05/11
ジャンル ビジネス・実用等 > エンタメ・サブカルチャー

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

すべてのJ-POPはパクリである【現代ポップス論考】の商品説明:

マキタスポーツ「ヒット曲にはカノン進行」が多いを世に知らしめた名著が文庫化!
表題の「すべてのJ-POPはパクリである」というセンセーショナルな言葉が議論を呼んだ本書。ヒット曲によく使われている「カノン進行」という言葉も世に知らしめた。だが、本書で書かれていることの幅は単なる「パクリ批判」などの矮小なものでは決してなく、現代社会におけるものづくりの真髄にまで達する。ヒット曲の秘密を知るための音楽批評を超えた、現代社会批評の書。クリエーターのみならず、作品を楽しむ消費者目線でも楽しめる。

※本書は2014年1月に小社より刊行された『すべてのJ-POPはパクリである~現代ポップス論考~』を文庫化したものです。データは親本発行時のものを尊重し、最低限の加筆・修正を行いました。

レーベル名 SPA!BOOKS文庫
掲載誌名
紙の本発売日 2018/04/27
ページ数: P288
ISBN番号 9784594079376
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
すべてのJ-POPはパクリである【現代ポップス論考】へのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ