• OFF
  • ON
シークレットモード

廻船料理なには屋 荒波越えて
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

廻船料理なには屋 荒波越えて

通常価格 ¥723(税込)
ぷららポイント 7PT
作者 倉阪鬼一郎
出版社 徳間書店
電子版発売日 2018/05/02
ジャンル 小説・文芸 > 歴史・時代小説

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

廻船料理なには屋 荒波越えての商品説明:

上方の味を江戸に広めたいという大坂の廻船問屋「浪花屋」の主で行方知れずの父の意志を継ぐ、兄妹の次平とおさや、料理人の新吉の三人が切り盛りする料理屋「なには屋」。客が東西の味付けの違いに馴染まず苦戦するが、常連の助言で、軌道にのり始めた。そんな矢先、予想外の話が「なには屋」に舞い込む。悪い噂のある豪商「和泉(いずみ)屋」が、見世を閉め、自分の家の厨(くりや)に入らないかと言うのだ。シリーズ第二弾!

レーベル名 徳間文庫
掲載誌名
紙の本発売日 2018/05/02
ページ数: P320
ISBN番号 9784198943493

シリーズ作品 カートに全巻入れる 全3巻

みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
廻船料理なには屋 荒波越えてへのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ