• OFF
  • ON
シークレットモード

ぼくの初恋は透明になって消えた。
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

ぼくの初恋は透明になって消えた。

通常価格 ¥1036(税込)
ぷららポイント 10PT
作者 内田裕基 / とろっち
出版社 アルファポリス
電子版発売日 2018/04/20
ジャンル 小説・文芸 > 文芸小説

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

ぼくの初恋は透明になって消えた。の商品説明:

たった一人の写真部に所属する高校生・石見虹郎(いしみこうろう)――通称「石ころ」は、うまくクラスに馴染めず孤独な学校生活を送っていた。そんなある日、ひょんなことから知り合ったのが、クラスメイトの最上律(もがみりつ)。教室ではあまり見かけないくせに、明るく前向きな彼女と接するうちに、灰色だった石ころの世界は鮮やかに彩られていく。しかし快活に振る舞う律には、誰にも言えない秘密があって……。

レーベル名 アルファポリス
掲載誌名
紙の本発売日 2018/03/29
ページ数: P224
ISBN番号 9784434245596
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
ぼくの初恋は透明になって消えた。へのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ