• OFF
  • ON
シークレットモード

神道・儒教・仏教 ──江戸思想史のなかの三教
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

神道・儒教・仏教 ──江戸思想史のなかの三教

通常価格 ¥1026(税込)
ぷららポイント 10PT
作者 森和也
出版社 筑摩書房
電子版発売日 2018/04/27
ジャンル ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

神道・儒教・仏教 ──江戸思想史のなかの三教の商品説明:

現代日本人の意識の深層は江戸時代と地続きであることが明らかにされつつある。したがって江戸の思想を支配していた三教――神道・儒教・仏教――にこそ、我々の内面の問題を解く鍵がある。幕藩体制に組み込まれた仏教。近世の思想界において主導的立場に立った儒教。国学の勃興と明治維新のイデオロギーとして機能した復古神道。これらはいかに交錯し、豊かな思想の世界をかたちづくっていたか。我々の基盤になっている思想の原風景を探訪し、その再構成を試みる野心作。

レーベル名 ちくま新書
掲載誌名
紙の本発売日 2018/04/10
ページ数:  
ISBN番号 9784480071392
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
神道・儒教・仏教 ──江戸思想史のなかの三教へのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ