• OFF
  • ON
シークレットモード

水上博物館アケローンの夜
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

水上博物館アケローンの夜

通常価格 ¥1036(税込)
ぷららポイント 10PT
作者 蒼月海里
出版社 幻冬舎
電子版発売日 2018/04/18
ジャンル 小説・文芸 > 文芸小説

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

水上博物館アケローンの夜の商品説明:

博物館は、生者と死者が交わり境界となる場所。
そこには、悲しみが作り出す「嘆きの川(アケローン)」があった――。

将来を見失った男子学生×三途の川で渡し守をする美青年
切なく優しい博物館ミステリ

「時には、声を上げて泣くことも必要だ」

大学生の出流(いずる)は、閉館間際の東京国立博物館(トーハク)に立ち寄る。
展示物を眺めながら、悲しい思い出を忘れようとしていると、
どこからか湧き上がった大量の水に飲み込まれてしまう。
気を失っていた出流を助けてくれたのは、美青年の渡し守・朧(おぼろ)だった。
朧によると、出流は自分の悲しみが作り出す「嘆きの川」で溺れていたという――。

レーベル名 幻冬舎単行本
掲載誌名
紙の本発売日 2018/04/18
ページ数:  
ISBN番号 9784344032842
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
水上博物館アケローンの夜へのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ