ひかりTVブック ひかりTVの電子書籍サービス


  • OFF
  • ON
シークレットモード
浅草和裁工房 花色衣 ~着物の問題承ります~
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

浅草和裁工房 花色衣 ~着物の問題承ります~

通常価格 ¥648(税込)
ぷららポイント 6PT
作者 紅木春 / 江本マシメサ
出版社 小学館
電子版発売日 2018/04/20
ジャンル 小説・文芸 > ミステリー

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

浅草和裁工房 花色衣 ~着物の問題承ります~の商品説明:

イケメン和裁士が解く、着物に隠された秘密。

ファッション雑誌から、着物専門誌の編集部へ突然異動になった陽菜子は、体力だけが自慢の新米編集者。極度の着物嫌いな母親の影響で、アンチ着物派だった陽菜子は、思いがけない事態に戸惑いを隠せない。さっそく取材を任されて向かった浅草で、美形の和裁士・桐彦にインタビューすることになるが、知識のなさを思い切りさらして大失敗! 桐彦はそんな陽菜子を「ねこちゃん」と呼び、未熟さをからかってきた。『会いたくない男ナンバーワン』に認定した桐彦と、その後もたびたび顔を合わせる陽菜子は、いつも余裕な態度で陽菜子に意地悪する桐彦にムッとするばかりだった。
そんなある日、母親と違い着物を愛する祖母に教えを請おうと、祖母の古い着物を見せてもらうことになった陽菜子。だが、美しい着物たちの中に一つだけ、無残な保存状態の着物が。祖母の様子に疑問を感じた陽菜子は、着物の専門家である桐彦に相談をすることになって……。
いじっぱり女子と眼鏡着物男子な和装士が、着物にまつわる謎と秘密を解き明かす! じれったい恋の行方も気になる、浅草着物ミステリー!!

レーベル名 小学館文庫
掲載誌名
紙の本発売日 2018/04/11
ページ数: P288
ISBN番号 9784094065046
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
浅草和裁工房 花色衣 ~着物の問題承ります~へのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ