• OFF
  • ON
シークレットモード
  • オリジナルBLコミック『pirka2(ピリカピリカ)』レーベル フォロー&ツイートキャンペーン
熊本あるある

熊本あるある

作者: 木山直子 / 丸岡巧

価格 880(税込)
獲得ぷららポイント 8 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

部外者には「???」な、熊本独特の「あるある」を怒涛の大放出!

熊本の常識から、街ネタ、グルメ、方言、カルチャー、スポーツまで当地ネタ満載!
熊本に転勤してきて話題に困っているビジネスマン。熊本に転校してきて会話がかみ合わない学生さん。熊本に興味のある人ない人。そしてもちろん、熊本で暮らすあなたに──
より快適な熊本ライフに必須の1冊!


【収録予定あるある】

・下通り、上通りなどの繁華街に行くことを「まち」へ行くという。
・男女共学の県立高校なのに34年間、女子しかいなかった学校がある。
・居酒屋などで大皿に一つ残った料理を肥後のいっちょ残しという。
・すいかは、皮まで漬物にし、まるごと全部食べる。
・太平燕(タイピーエン)は全国の食べ物だと思っている。
・たいがいのことは「よかたい、よかたい」でほぼ解決する。
・驚いた時「ばっ」と言う+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル ビジネス・実用等 > エンタメ・サブカルチャー
掲載雑誌
レーベル名
シリーズ ご当地あるある 関連シリーズ > 熊本あるある
電子版発売日 2018/01/25
紙の本発売日 2014/06/15 ( 2010年代 )
ページ数:  
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

関連シリーズ

エンタメ・サブカルチャーのランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間