• OFF
  • ON
シークレットモード
乙女なでしこ恋手帖 三世を越えて(イラスト簡略版)

乙女なでしこ恋手帖 三世を越えて(イラスト簡略版)

作者: 藤間麗 / 深山くのえ

価格 440(税込)
獲得ぷららポイント 4 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

政略結婚から始まる、大正浪漫の恋物語。

公家華族の娘として生まれながら平民の家で育ち、借金返済の代わりとして、賃金業「大つき屋」の長男・要と結婚した十六歳の千鶴。
紆余曲折を経て絆を深めた二人は、幸せで穏やかな日々をおくっていた。
そんななか千鶴は、友人の小夜と要の友人・幹弥が意識しあっていることを知り、要の絵が飾られている藤美屋で、さりげなく二人を引き合わせようとする。
ところがそこで要がある人物に再会し・・・今まで見たことのない要の表情に、千鶴は動揺してしまう。
今、明らかになる要の過去。そしてそれを知った千鶴は・・・!?

※この作品はフィーチャーフォンサイズの小さいイラストが収録されています。+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル ラノベ(ライトノベル) > ラノベ(ライトノベル)
掲載雑誌
レーベル名 ルルル文庫
シリーズ 乙女なでしこ恋手帖 関連シリーズ > 乙女なでしこ恋手帖 三世を越えて(イラスト簡略版)
電子版発売日 2017/12/15
紙の本発売日 2017/11/26 ( 2010年代 )
ページ数: P256
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • 2021年ジャンル別年間ランキング

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
  • 宝島社 このマンガがすごい!2022 1/31まで

作者の他作品

関連シリーズ

ルルル文庫の関連作品

ラノベ(ライトノベル)のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間