• OFF
  • ON
シークレットモード
幾つかの夜、幾つもの朝

幾つかの夜、幾つもの朝

作者: 美森萠

価格 693(税込)
獲得ぷららポイント 6 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

「俺にあなたを描かせてください」
建築会社で働く29歳の麻倉涼香は、クリスマスイブに突然恋人に別れを告げられる。ショックをひきずる涼香はバーで泥酔し、助けてくれた男性と一夜を過ごしてしまう。男性とは翌朝に別れたが、後日通りかかった画廊に、涙を流す自分の姿の油絵が飾られているのを見つけ、仰天する。絵の作者はあの夜の男性・三浦和史だった。涼香はその絵を売らないよう頼むが、その代わり絵のモデルになってほしいと言われ――!?
素直になれないOLとヒトが描けなくなった画家の、切なくも美しい恋模様

※書き下ろし特別編は書籍版のみで、電子版には収録されていませんのでご注意ください。+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > ロマンス
掲載雑誌
レーベル名 エブリスタWOMAN
シリーズ
電子版発売日 2017/12/09
紙の本発売日 2017/12/09 ( 2010年代 )
ページ数:  
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • 2021年ジャンル別年間ランキング

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
  • 宝島社 このマンガがすごい!2022 1/31まで

作者の他作品

エブリスタWOMANの関連作品

ロマンスのランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間