• OFF
  • ON
シークレットモード
コーチングのすべて ― その成り立ち・流派・理論から実践の指針まで

コーチングのすべて ― その成り立ち・流派・理論から実践の指針まで

作者: アンドレア・ラゲス / ジョセフ・オコナー / 杉井要一郎

価格 3,520(税込)
獲得dポイント 32 PT

※WebIDからdアカウントへ移行すると、dポイントをためる・つかうことができます。詳しくは こちら

作品内容

著書累計150万部突破! 60カ国6000人のコーチを輩出した
ICC(国際コーチング連盟)設立者の叡智を一冊に凝縮。
NLP、ポジティブ心理学、行動コーチング……
多様なアプローチを総合してコーチングの本質に迫る。

「この本を書いた理由――それは、私たち自身がこうした本が必要だと考えていたからです。
『コーチングとは何ですか?』と尋ねられるたびに、私たちは考えなければなりませんでした。
『その質問に答えるには一冊の本が必要です」と私たちはよく言っていましたが、
その〈一冊の本〉が、まさに本書なのです」(「イントロダクション」より)

「本書は、『様々な知識を身につけて、もっと自分の幅を広げたい』と考えているコーチングの実践者から、
『コーチングとは、一体どういうものなのだろう?』と思っているコーチングの初学者まで、
コーチングを学びたいすべての人に向けて書かれた本です」(「訳者まえがき」より)

●『コーチングのすべて』目次

第I部 コーチングの歴史
第1章 混沌の縁にあるコーチング
第2章 コーチングの歴史 人物編
第3章 コーチングの歴史 時代編
第II部 コーチングのモデル
第4章 インナーゲーム、GROW、コーアクティブ・コーチング
第5章 インテグラル・コーチング
第6章 NLPコーチング
第7章 ポジティブ心理学コーチング
第8章 行動コーチング
第9章 オントロジカル・コーチング
第10章 インテグレーテッド・モデル
第III部 コーチングの効果
第11章 コーチングの効果測定
第12章 発達コーチング
第13章 脱近代主義的コーチング
第14章 コーチングの未来

+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル ビジネス・実用等 > ビジネス・経済・IT
掲載雑誌
レーベル名
シリーズ
電子版発売日 2017/12/08
紙の本発売日 2012/10/23 ( 2010年代 )
ページ数: P336
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • ひかりTVブック BLレーベル『pirka2(ピリカピリカ)』

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

ビジネス・経済・ITのランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間