• OFF
  • ON
シークレットモード
のたり松太郎(31)

のたり松太郎(31)

作者: ちばてつや

価格 605(税込)
獲得ぷららポイント 6 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

角界きっての暴れ者、坂口松太郎が大暴れする痛快・大相撲コミック!

▼第1話/酒とバカの日々▼第2話/松、再始動す▼第3話/追いつめられて!?▼第4話/ムキムキ松!?▼第5話/伊勢駒部屋午前2時▼第6話/松、緊張す!?▼第7話/松、大奮起!!▼番外編・巡業秘話
●登場人物/坂口松太郎(生来の怪力でツボにはまれば横綱をも倒すが、性格に難ありの相撲力士。四股名・荒駒)、田中清(小兵ながら、努力型の好力士。酒乱の気がある。四股名・駒田中)、阿久津五郎(伊勢駒部屋のホープ。四股名・駒ヶ嶽)
●あらすじ/酒を飲みたいが金がない松太郎と西尾のじっちゃん。以前、阿久津の兄が紹介してくれた高級クラブを訪ねる。しかし、クラブの店長は阿久津の兄から、松太郎が土俵に復帰するまで酒を飲ませてはならないと言いつかっていると酒を飲ませてくれない…(第1話)。▼松太郎が半年ぶりに褌(まわし)をしめて稽古場へ入った。部屋頭の松太郎の復帰に、稽古場はにわかに活気づく。しかし、ぶつかり稽古をはじめてみると、格下の弟弟子に全く歯が立たない。そこでようやく松太郎は、半年のブランクが自分の怪力を奪ってしまったことに気付くのだった(第2話)。
●その他の登場人物/青木(伊勢駒部屋の床山)、辻(松太郎の付け人)、伊勢駒親方(元幕内九枚目。心配性な性格)、西尾のじっちゃん(松太郎とは腐れ縁の仲。伊勢駒部屋に居候している)
●その他のデータ/ビッグコミック1987年11月10日号掲載の番外編「巡業秘話」収録+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 男性マンガ > 青年マンガ
掲載雑誌 ビッグコミック
レーベル名 ビッグコミックス
シリーズ
電子版発売日 2017/12/01
紙の本発売日 1998/06/30 ( 1970年代1980年代2000年代1990年代 )
ページ数: P216
対応端末
  • ひかりTVブック BLレーベル『pirka2(ピリカピリカ)』

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

ビッグコミックの関連作品

青年マンガのランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間