• OFF
  • ON
シークレットモード
呪詛喰らい師外伝 魔犬跳梁 後編

呪詛喰らい師外伝 魔犬跳梁 後編

作者: 蒼井村正 / 或十せねか

価格 330(税込)
獲得ぷららポイント 3 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

女子寮を陰から支配していた淫神。
その姿は魔犬そのもので、巫女である咲妃は徹底的に蹂躙される。
そして女子寮の寮長に憑依した淫神に、
バイブを挿入されて寮内を四つん這いで連れ回される。
犬のような姿で放尿を強要され、寮内の女子から嘲笑われるハメに。

淫神の責めは止まらず、今度は咲妃をフタナリ具現化させ嬲りものにする。
皆が見ている前で浅ましく射精し、犬が餌を貪るかのように
自ら出したザーメンを啜ることに……。

淫気に当てられて興奮した女子たちは咲妃に向かって放尿し
ボンデージ姿の巫女は身も心も穢されていくのであった。

本作品は、
あとみっく文庫
『呪詛喰らい師1~3』
(キルタイムコミュニケーション・刊)と
あわせてお読みいただきますと、よりお楽しみいただけます。+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル ラノベ(ライトノベル) > ラノベ(ライトノベル)
掲載雑誌
レーベル名 二次元ぷち文庫
シリーズ 呪詛喰らい師 関連シリーズ > 呪詛喰らい師外伝 魔犬跳梁
電子版発売日 2017/12/01
紙の本発売日
ページ数:  
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • ひかりTVブック BLレーベル『pirka2(ピリカピリカ)』

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

関連シリーズ

二次元ぷち文庫の関連作品

ラノベ(ライトノベル)のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間