• OFF
  • ON
シークレットモード
  • ビューア切替に伴うアプリ更新の注意喚起
ユング派精神療法の実践 西洋人との夢分析の一事例を中心として

ユング派精神療法の実践 西洋人との夢分析の一事例を中心として

作者: 武野俊弥

価格 2,420(税込)
獲得ぷららポイント 24 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

人間存在を心身の相対的な枠組みのなかで総合的に理解しようとしたC・G・ユングの考え方をもとに、著者自身の臨床観を簡潔に紹介し、さらにはユング派精神療法の真髄とも言える夢分析の実践事例のプロセスを丹念にたどった貴重な一書。演奏時の手の震えを主訴として訪れたヴィオラ奏者が、夢を語るなかで自身に起こっていることの意味に気づき、しだいに薬の助けなしに演奏ができるようになっていく様子が、生き生きと描かれる。+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
掲載雑誌
レーベル名
シリーズ
電子版発売日 2017/11/10
紙の本発売日 2017/11/10 ( 2010年代 )
ページ数: P128
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • ひかりTVブック BLレーベル『pirka2(ピリカピリカ)』新刊配信 期間限定1話無料 3/31まで

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
  • PayPayオンラインジャンボキャンペーン 3/28まで

作者の他作品

教育・学問・資格のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間