• OFF
  • ON
シークレットモード
  • ビューア切替に伴うアプリ更新の注意喚起
異次元緩和の賞味期限

異次元緩和の賞味期限

作者: 週刊エコノミスト編集部

価格 220(税込)
獲得ぷららポイント 2 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

米欧の中央銀行が9月以降、保有資産の圧縮に着手する動きを強める中、日本銀行は物価目標2%達成まで量的緩和政策を続ける。そのリスクを追う。本書は週刊エコノミスト2017年9月19日号で掲載された特集「異次元緩和の賞味期限」の記事を電子書籍にしたものです。

目 次:
はじめに
量的緩和の限界迫る 買える国債がなくなる時
金融政策転換 日銀も米欧中銀に遅れるな
次の一手は引き締めか、緩和か 危機対応で課題残す日銀
マクロ政策の枠組み変更が必要 日銀は「総括的検証2・0」を示せ
マイナス金利再来リスク
【国債】量的緩和の持続性に限界 金融システム安定性自ら損なう
【国債】基礎から学ぶQ&A
【為替】円安の効力失った金融政策 海外発の円高要因が迫る
【為替】基礎から学ぶQ&A
【資産バブル】成長率上回る住宅価格値上がり 緩和長期化すればバブル招く恐れ
【資産バブル】基礎から学ぶQ&A


【執筆者】
後藤 逸郎、花谷 美枝、鈴木 敏之、河野 龍太郎、早川 英男、愛宕 伸康、藤原 裕之、米倉 茂、竹中 正治、大槻 奈那、塚崎 公義+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
掲載雑誌
レーベル名
シリーズ 週刊エコノミストebooks 関連シリーズ > 異次元緩和の賞味期限
電子版発売日 2017/11/10
紙の本発売日
ページ数:  
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • ひかりTVブック BLレーベル『pirka2(ピリカピリカ)』新刊配信 期間限定1話無料 3/31まで

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
  • PayPayオンラインジャンボキャンペーン 3/28まで

作者の他作品

関連シリーズ

教育・学問・資格のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間