• OFF
  • ON
シークレットモード
知盛の声がきこえる 「子午線の祀り」役者ノート

知盛の声がきこえる 「子午線の祀り」役者ノート

作者: 嵐 圭史

価格 990(税込)
獲得dポイント 9 PT

※WebIDからdアカウントへ移行すると、dポイントをためる・つかうことができます。詳しくは こちら

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

源平の戦いを壮大に描いた木下順二『子午線の祀り』は一九七九年初演。以来、九二年まで主演平知盛を演じつづけた著者は、さまざまな分野の名優と競演。その美しく力強い劇世界を創り上げていった。戯曲を読み解く作業、呼吸法やせりふ術等の追求の過程でたどりついた境地とは。長く前進座で活躍した名優が、役を創造する苦しみと喜びを綴る戯曲論の傑作。『知盛逍遙』改題。 + 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > エッセイ・ノンフィクション
掲載雑誌
レーベル名 ハヤカワ演劇文庫
シリーズ
電子版発売日 2017/07/15
紙の本発売日 2017/07/15 ( 2010年代 )
ページ数: P208
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • ひかりTVブック BLレーベル『pirka2(ピリカピリカ)』

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

ハヤカワ演劇文庫の関連作品

エッセイ・ノンフィクションのランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間