• OFF
  • ON
シークレットモード
「心の除染」という虚構 除染先進都市はなぜ除染をやめたのか
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

「心の除染」という虚構 除染先進都市はなぜ除染をやめたのか

通常価格 ¥1,749(税込)
ぷららポイント 17PT
作者 黒川祥子
出版社 集英社
電子版発売日 2017/04/28
ジャンル 小説・文芸 > エッセイ・ノンフィクション

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

「心の除染」という虚構 除染先進都市はなぜ除染をやめたのかの商品説明:

福島第一原発から50キロ離れた伊達市には、風にのって多量の放射性物質が降り注いだ。避難できる家と避難できない家の格差を生む政策で、分断される市民の心。先進的に取り組むはずの除染事業は失速。行政は「心の除染」を強調するようになる。不安の中、子どもたちを守るため立ち上がる市民たち、引き裂かれた地域社会を修復するため奔走する若き市議会議員……。「誕生日を知らない女の子」で開高健ノンフィクション賞を受賞した著者が、放射能汚染に揺れる故郷・福島県伊達市の実態と、そこに生きる人々を描くヒューマン・ドキュメント!

レーベル名 集英社インターナショナル
掲載誌名
紙の本発売日 2017/02/28
ページ数: P368
ISBN番号 9784797673395
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
「心の除染」という虚構 除染先進都市はなぜ除染をやめたのかへのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ