• OFF
  • ON
シークレットモード
Early Works 1970-1975

Early Works 1970-1975

作者: 須田一政

価格 4,400(税込)
獲得dポイント 40 PT

※WebIDからdアカウントへ移行すると、dポイントをためる・つかうことができます。詳しくは こちら

作品内容

写真家 須田一政の原点『Early Works 1970 - 1975』
“とにかく写真だけを撮っていたいという気持ちだけでここまで来たのだ。”

「カメラ毎日」の山岸章二氏主催の「ALBUM」に掲載された『天城峠』をはじめ、須田一政の代表作『風姿花伝』と同時期に写された『残菊ブルース』『蝉しぐれ』など、1970年から1975年にかけての初期作品集。2013年にAkio Nagasawa Publishingから刊行されるにあたり、改めてネガからプリントを行った作品を収録。

須田一政
1940年東京都生まれ。62年に東京綜合写真専門学校を卒業。67年より寺山修司が主宰する演劇実験室「天井桟敷」の専属カメラマンとなる。71年よりフリーランスの写真家として活動を開始。76年、「風姿花伝」にて日本写真協会新人賞を受賞し、一躍注目を浴びる。近年の作品集に『私家版・無名の男女』、『Childhood Days』など。 + 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル ビジネス・実用等 > 動物・風景
掲載雑誌
レーベル名 Akio Nagasawa Publishing
シリーズ
電子版発売日 2017/04/14
紙の本発売日 2013/09/28 ( 2010年代 )
ページ数: P260
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • ひかりTVブック BLレーベル『pirka2(ピリカピリカ)』

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

Akio Nagasawa Publishingの関連作品

動物・風景のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間