• OFF
  • ON
シークレットモード
やどかり~弁護士・志摩律子の事件簿~(10)
完結

やどかり~弁護士・志摩律子の事件簿~(10)

作者: 篠原とおる

価格 330(税込)
獲得ぷららポイント 3 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

志摩が帰宅すると隣の部屋の前に不審な男が立っていた。志摩の顔を見ると直ぐに立ち去ってしまったのだが、どこかで見た気が……。その夜、玄関のチャイムが鳴り響く。真夜中の来訪者は、隣の部屋に住む浅見であった。「どろぼうが入ったらしい!」と助けを求めてきたが、特に盗まれたものはなく、家具や本の位置が朝と変わっているらしい。これで三度目らしく、詳しく部屋を調べて見ると未開封のスコッチが半分以上も飲まれていた。やはり侵入者が……。そして翌日の夜、浅見の部屋の鍵が開く音がした。浅見はまだ帰宅していないはず。巡回中の警察官と慌てて帰ってきた浅見と共に部屋に入ると、そこにいたのは……なんと浅見の別れた彼氏だった!? 篠原とおる先生がお贈りする弁護士・志摩律子の華麗なるサスペンス事件簿、人間関係が交錯する第10巻(全14巻)!!+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 男性マンガ > 青年マンガ
掲載雑誌
レーベル名
シリーズ やどかり~弁護士・志摩律子の事件簿~ 関連シリーズ > やどかり~弁護士・志摩律子の事件簿~
電子版発売日 2017/03/24
紙の本発売日
ページ数: P228
対応端末
  • 2021年ジャンル別年間ランキング

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
  • 宝島社 このマンガがすごい!2022 1/31まで

作者の他作品

関連シリーズ

青年マンガのランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間