• OFF
  • ON
シークレットモード
  • 祝・ひかりTVブック9周年キャンペーン第一弾 60%OFFクーポン 10/29まで
『皇室典範』を読む 天皇家を縛る「掟」とは何か

『皇室典範』を読む 天皇家を縛る「掟」とは何か

作者: 佐藤由樹 / 鈴木邦男

価格 753(税込)
獲得ぷららポイント 7 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

今上陛下が自ら直接国民に訴えかけた「生前退位」問題。国民の大半が陛下のご意向に副いたいと希望しているにもかかわらず、それを阻む存在がある。それは明治に作られ、昭和戦後に改変された『皇室典範』――全5章、37条からなる法律である。この『典範』を改正しない限り、「生前退位」(譲位)はおろか、根幹である「皇位継承」すら危うくなり、すなわち遠からず「天皇」は絶える! ならば、その『典範』とは何なのか。何が書かれているのか。いつ、どのように作られたのか……。『皇室典範』とその歴史的背景を読み解き、「天皇」の将来をさぐって注目を集めた『天皇家の掟』(祥伝社新書)に大幅加筆して文庫化&同時電子化!+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > エッセイ・ノンフィクション
掲載雑誌
レーベル名 祥伝社黄金文庫
シリーズ
電子版発売日 2017/03/24
紙の本発売日
ページ数:  
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • ぷらら 周年キャンペーン第一弾 最大80,000pt還元 10/29まで
  • ひかりTVブック BLレーベル『pirka2(ピリカピリカ)』

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

祥伝社黄金文庫の関連作品

エッセイ・ノンフィクションのランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間