• OFF
  • ON
シークレットモード
  • 大洋図書、新書館、リブレ、フロンティアワークス	ボーイs フェスタ2021初夏【えちえち特集】 5/20まで
囚われた人妻捜査官 祐美子 母娘奴隷・黒い淫獄

囚われた人妻捜査官 祐美子 母娘奴隷・黒い淫獄

作者: asagiri / 筑摩十幸

価格 784(税込)
獲得ぷららポイント 7 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

牝の本能が求めてしまう
憎き漆黒の牡種汁!

敏腕ぶりと美貌から衆目を集める捜査課長・羽村祐美子は、
新型魔薬を追ううちにマフィア組織に囚われてしまう。
娘と夫を人質に取られた凛々しき女捜査官は
魔薬の実験台として監禁肛虐を受けることに。

(お尻が燃えちゃう……私の身体……どうなって……)

さらには親の仇である黒人の殺し屋に孕まされてしまう!

日常に密着したエロス、リアルな舞台設定で贈る官能小説レーベル第167弾!

<登場人物>
●羽村 祐美子(はむら ゆみこ)
捜査課長として麻薬組織と戦う三十五歳。
Fカップの肉感的なボディラインに流麗な顔立ちを持つ、
意志の強さと上品さを兼ね備えた美女。
一人娘のいる人妻。

●羽村 楓(はむら かえで)
祐美子の実娘。
H女学園に入学したばかりの快活少女。
やや小柄ながら日に焼けた肌が健康的な魅力を醸し出す。
母娘関係は良好で母である祐美子に憧れを抱いている。

●ボブ
黒人の殺し屋。祐美子の父の仇。
二メートル近い長身に、異様なまでに発達した筋肉が鎧のように全身を覆っている。
巨根、ワキガで強烈な牡の匂いを放つ凶暴な野獣。

●金城(きんじょう)
広域暴力団日向組の下部組織・青龍会の会長。
八十歳くらいの痩せこけた老人ながら、
マッドサイエンティストのような狂気を孕む。

●中村(なかむら)
祐美子の部下。
薄い頭髪をせこせこと掻き上げる出っ歯の中年男。

<目次>
第一章 監獄の美囚
第二章 魔獣蹂躙
第三章 奸計縛鎖
第四章 黒い受胎
第五章 愛牝誕生+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル ラノベ(ライトノベル) > ラノベ(ライトノベル)
掲載雑誌
レーベル名 リアルドリーム文庫
シリーズ
電子版発売日 2017/03/01
紙の本発売日 2017/03/01 ( 2010年代 )
ページ数: P331
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • ひかりTVブック BLレーベル『pirka2(ピリカピリカ)』新刊配信 4話配信
  • BL50倍ポイントクーポン

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

リアルドリーム文庫の関連作品

ラノベ(ライトノベル)のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間