• OFF
  • ON
シークレットモード
  • 大洋図書、新書館、リブレ、フロンティアワークス	ボーイs フェスタ2021初夏【らぶらぶ特集】 5/13まで
元学習塾の教室長がアドバイス!子どもの勉強に対するモチベーションを上げる7つのポイント。10分で読めるシリーズ

元学習塾の教室長がアドバイス!子どもの勉強に対するモチベーションを上げる7つのポイント。10分で読めるシリーズ

作者: 竹村直樹 / MBビジネス研究班

価格 328(税込)
獲得ぷららポイント 3 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

さっと読めるミニ書籍です(文章量7,000文字以上 8,000文字未満(10分で読めるシリーズ)=紙の書籍の14ページ程度)

【書籍説明】
「うちの子、全然勉強をしたがらないのよね・・・。」
「テレビを観ながら勉強しているけど、頭に入っているのか心配・・・」
といったお子様を持つ親御様も多いのではないでしょうか。子どもにとって勉強は「楽しくないもの」というイメージがついているため、自ら進んで勉強をしようというお子様は少ないように感じます。しかし、そういったお子様に「勉強しなさい」と強く言うのはタブーです。勉強は嫌々取り組んでも意味がありません。目的は「勉強すること」ではなく「知識を身に付けること」であるため、知識の身に付かない勉強は時間の無駄と言えるでしょう。学校の宿題が何のために出されているかを考えても自明のことですね。よって、「答えを丸写しした宿題」には何の意味もありません。もちろん「成績を上げる」という視点から見れば意味は出てきますが、「勉強をする」という視点からは何の意味も持たないです。

本書では、勉強をしたがらないお子様が自分から勉強をするようになるための方法をご紹介いたします。大切なポイントは「自ら進んで」という部分になります。人間が物事に対して積極的に動く際の理由として、「モチベーション」や「やる気」が深く絡んでくると私は考えます。つまり、お子様のモチベーションを高めて、勉強に向かってもらうことが大切だと言えるでしょう。お子様によって、モチベーションの上げ方は様々です。これまで私が出会ってきたお子様のことを思い返し、実際に成功した方法をまとめ、ご紹介したいと思います。


【著者紹介】
竹村 直樹(タケムラナオキ)
1987年、滋賀県生まれ。数学の教員免許を所持。元学習塾の教室長。主に学習方法・学習プランの提案、学習指導を行う。2016年より在宅ライターとして活動中。本書以外に「元学習塾の教室長がアドバイス!数学で平均点がなかなか取れない子が平均点以上になる7のポイント」「元学習塾の教室長がアドバイス!算数の苦手な小学生向け~学校の授業が楽しくなる7のポイント~」も執筆。+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル ビジネス・実用等 > 実用・ホビー・暮らし・健康
掲載雑誌
レーベル名
シリーズ 10分で読めるシリーズ 関連シリーズ > 元学習塾の教室長がアドバイス!子どもの勉強に対するモチベーションを上げる7つのポイント。
電子版発売日 2017/03/03
紙の本発売日
ページ数:  
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • GW Superクーポン!50%OFF
  • ひかりTVブック BLレーベル『pirka2(ピリカピリカ)』新刊配信 3話配信
  • BL50倍ポイントクーポン

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

関連シリーズ

実用・ホビー・暮らし・健康のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間