• OFF
  • ON
シークレットモード
日本発「ロボットAI農業」の凄い未来 2020年に激変する国土・GDP・生活
50%OFF

日本発「ロボットAI農業」の凄い未来 2020年に激変する国土・GDP・生活

作者: 窪田新之助

価格 770(税込)
キャンペーン価格 385(税込)
割引期限:2021/02/04
獲得ぷららポイント 3 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

自民党農林水産部会長の小泉進次郎氏は語る。「夜間に人工知能が搭載された収穫ロボットが働いて、朝になると収穫された農作物が積み上がっている未来がある」と――。21世紀の農業はAIやビッグデータやIoT、そしてロボットを活用したハイテク産業、日本の得意分野だ。その途轍もないパワーは、地方都市を変貌させて国土全体を豊かにし、自動車産業以上のGDPを稼ぎ出し、日本人の美味しい生活を進化させる。+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル ビジネス・実用等 > ビジネス・経済・IT
掲載雑誌
レーベル名 講談社+α新書
シリーズ
電子版発売日 2017/02/24
紙の本発売日 2017/02/20 ( 2010年代 )
ページ数:  
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

講談社+α新書の関連作品

ビジネス・経済・ITのランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間