• OFF
  • ON
シークレットモード
P+D BOOKS 象の白い脚
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

P+D BOOKS 象の白い脚

通常価格 ¥702(税込)
ぷららポイント 7PT
作者 松本清張
出版社 小学館
電子版発売日 2017/01/13
ジャンル 小説・文芸 > ミステリー

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

P+D BOOKS 象の白い脚の商品説明:

インドシナ麻薬取引の“黒い霧”に迫る力作。

時は1969年、ラオスの首都・ビエンチャン。そこでは米国CIAと現地の特権階級とが結託してアンタッチャブルな麻薬取引が行われている、と噂されていた。そのビエンチャンへ単身乗り込んだ主人公・谷口の目を通し、筆者は、その闇に大胆なペンの戦いを挑む。

「日本の黒い霧」ならぬ「インドシナの黒い霧」の実相を、小説の形式で解明、暴露してみせた松本清張“会心の一作”。

レーベル名 P+D BOOKS
掲載誌名
紙の本発売日 2017/01/15
ページ数: P400
ISBN番号 9784093522939
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
P+D BOOKS 象の白い脚へのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ