• OFF
  • ON
シークレットモード
これ以上やさしく書けない ピケティのトリセツ
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

これ以上やさしく書けない ピケティのトリセツ

通常価格 ¥500(税込)
ぷららポイント 5PT
作者 西村克己
出版社 パンダ・パブリッシング
電子版発売日 2016/12/23
ジャンル ビジネス・実用等 > ビジネス・経済・IT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

これ以上やさしく書けない ピケティのトリセツの商品説明:

■勝ち組・負け組は「資本所得をもっているか」で決まる!?
人気経営コンサルタントが教える、2時間でピケティの「21世紀の資本」がわかる本

・世界の富は最上位1%が「支配階級」が握り、貧困層は50%もいる!?
・トリクルダウン理論「富める者が富めば、いずれ下層の者も裕福になる」は大間違い!?
・富の格差を解消できるのは戦争だけ!?
・資本主義と民主主義は対立する!?
・これまでの経済理論はもう古い!?

■Q&A方式で知識ゼロでもわかる

300年間・30カ国の税務データの分析から導き出された『21世紀の資本』は世界でベストセラーとなりましたが、分厚く難解です。
しかし、ビジネスマンや就職活動を控えた学生なら、教養・一般常識として知っておきたい内容ではないでしょうか。
本書はそのようなニーズに応え、Q&A方式で素朴な疑問に答える形で、わかりやすさを重視してつくられました。

本書を読めば、
・世界の富は今どうなっているのか
・日本経済・日本人の暮らしに何が起きてどうなっていくか
・ピケティは何を提言しているのか
がわかります。

■本書の構成
第1部で『21世紀の資本』の全体像、第2部で理論の計算式を解説しています。
数式が苦手な人は、第1部を読むだけでもピケティ理論の概要を理解できる仕組みになっています。

■著者略歴
西村克己(にしむら・かつみ)
岡山市生まれ。経営コンサルタント。
1982年東京工業大学「経営工学科」大学院修士課程修了。富士写真フイルム株式会社を経て、1990年に日本総合研究所に移り、主任研究員として民間企業の経営コンサルティング、講演会、社員研修を多数手がける。2003年より芝浦工業大学大学院「工学マネジメント研究科」教授、2008年より芝浦工業大学大学院客員教授。専門分野は、MOT(技術経営)、経営戦略、戦略的思考、プロジェクトマネジメント、ロジカル・シンキング、図解思考。
著書に、『よくわかる経営戦略』(日本実業出版社)、『論理的な考え方が身につく本』(PHP研究所)、『経営戦略1分間トレーニング』『1分間ジャック・ウェルチ』(共にSBクリエイティブ)。『図解 これ以上やさしく書けないプロジェクトマネジメントのトリセツ』『図解 これ以上やさしく書けない経営戦略のトリセツ』『図解 これ以上やさしく書けない問題解決のトリセツ』(小社)など多数。

レーベル名
掲載誌名
紙の本発売日
ページ数:  
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
これ以上やさしく書けない ピケティのトリセツへのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ