• OFF
  • ON
シークレットモード
英語でたのしむ「アドラー心理学」 その著作が語りかける、勇気と信念の言葉

英語でたのしむ「アドラー心理学」 その著作が語りかける、勇気と信念の言葉

作者: 小池直己

価格 600(税込)
キャンペーン価格 600(税込)
割引期限:2019/09/30
獲得ぷららポイント 6 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

英語で読むからよくわかる“嫌われる勇気”とは? 「アドラーが英語で書いた著書を読むことは、彼の考えを理解する上でとても大きな足がかりとなる」――英語と心理学に通じた著者は、こう語る。ドイツ語を母国語とするアドラーが英語で書いた著書は、全体を通して極めて易しい単語と、理解しやすい文法で構成されている。そのため、翻訳書を読むよりも、アドラーの心理学の本質をストレートに理解できるのだ。本書は、そんなアドラー本人の著書から、50の英文を抜粋。重要語句の解説と対訳付きで、英語が苦手な人でも、アドラーの生の言葉からエッセンスを学べる。仕事から結婚、子育てまで、あらゆる人生の悩みに効く、生きるための心理学の解説書。本文より We must make our own lives. 「私たちは自分で自分自身の人生を作っていかなければならない」No experience is in itself a cause of success of failure. 「いかなる経験も、それ自体では成功の原因でも失敗の原因でもない」+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
掲載雑誌
レーベル名 PHP文庫
シリーズ
電子版発売日 2016/12/16
紙の本発売日 2016/11/30 ( 2010年代 )
ページ数: P256
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

PHP文庫の関連作品

教育・学問・資格のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間