• OFF
  • ON
シークレットモード
生類をめぐる政治――元禄のフォークロア
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

生類をめぐる政治――元禄のフォークロア

通常価格 ¥972(税込)
ぷららポイント 9PT
作者 塚本学
出版社 講談社
電子版発売日 2016/12/23
ジャンル ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

生類をめぐる政治――元禄のフォークロアの商品説明:

動物の殺生を禁じ、特に犬の愛護を強いて民衆を苦しめたとされる徳川五代将軍・綱吉。しかしそれは本当に将軍個人の思いつき=愚行にすぎなかったのか。「鉄砲改め」や捨子・捨牛馬の禁止などを含み「生類憐み令」と総称される政策が、当時の社会的要請に応えて発せられたことを論じ、「自然と人間の歴史」のなかで「元禄という時代」の意味を捉え直す。

レーベル名 講談社学術文庫
掲載誌名
紙の本発売日 2013/02/12
ページ数: P320
ISBN番号 9784062921558
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
生類をめぐる政治――元禄のフォークロアへのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ