• OFF
  • ON
シークレットモード
陰陽師 蒼猴ノ巻

陰陽師 蒼猴ノ巻

作者: 夢枕獏

価格 600(税込)
獲得ぷららポイント 6 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

安倍晴明と源博雅のコンビが平安の闇をはらう大人気シリーズ。

このごろ都で評判の「蝦蟇法師」。犬ほどの大きな蝦蟇(ガマ)を連れた法師が、その蝦蟇に念仏を唱えさせて失せ物のありかをピタリと当てるのだ。ところが、ある公卿の仏間から消えた黄金の菩薩像を問われ、「どこぞの力の強い神か妖魅のしわざかもしれませぬ。我らの力では、どうにもなりませぬ」と、法師が言う。公卿から相談をうけた晴明と博雅は・・・「蝦蟇念仏」

アナウンサー渡辺真理氏に「桃」というお題をもらって書いた『仙桃奇譚』も収録。+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > 歴史・時代小説
掲載雑誌
レーベル名 文春文庫
シリーズ 陰陽師 関連シリーズ > 陰陽師
電子版発売日 2016/06/10
紙の本発売日 ( 2020年代2000年代2010年代1990年代 )
ページ数: P288
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • ひかりTVブック BLレーベル『pirka2(ピリカピリカ)』

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

陰陽師 蒼猴ノ巻のレビュー

3.7
評価数 : 14
5
2
4
6
3
6
2
0
0件
1
0
0件
▶すべてのレビューを読む

作者の他作品

文春文庫の関連作品

歴史・時代小説のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間